レーザー脱毛法について

脱毛にもいろいろありますが、永久脱毛で優れているものは、やはりレーザー脱毛でしょう。昔からある脱毛法として絶縁針脱毛があります。これは現在でも使用されており、レーザーより確実な脱毛法です。エステサロンでは光脱毛が行われています。エステという競合が激しい業界なので、クリニックで行われているレーザー脱毛よりも安価であることが多く、よりお手軽な脱毛法だといえるでしょう。そのようなことからレーザーは中間に位置し、考えようによっては中途半端な立場にいるのですが、それ以上の利点が大き過ぎるのです。

脱毛ということに特化している絶縁針脱毛ですが、針を使い一本ずつ施術を行い、大変時間がかかります。またかなりの痛さを伴いますので、長時間その痛さに耐えなければいけないのです。光脱毛ですが、前出しているようにエステサロンで行われています。原理としてはレーザー脱毛と同じですが、機械の出力が違います。

出力の違いは、結果として現れることになり、レーザーのほうが効果が高いということになります。医療用レーザーを使用していますので、クリニックで使用されており、当然免許も必要になってきます。機械だけではなく、専門知識を持った人が施術を行っているのです。レーザー脱毛は中間に位置していますが、他と比べるとその効果に対し、時間はかからず痛みも少なく結果として安価になるという、大変優れた脱毛法だといえるでしょう。次の項からは、そのメカニズムに触れていきましょう。